suba-lab

エモい考えをまとめるとこ。

のはなし

自己の存在を規定するのは可能性ではなく不可能性であるというはなし。

はじめに ものの本によると、「自己の存在を規定するのは可能性ではなく不可能性である」らしい。 「可能性という言葉を無制限に使ってはいけない。我々という存在を規定するのは、我々がもつ可能性ではなく、我々がもつ不可能性である」 —四畳半神話大系(…

今更ながら人との関わりって大事だなぁって思うはなし。

はじめに 転職に際して思ったことパート2。自分で言うのもあれなんだけど、あまり自分は心が強い人間ではない。他人の一挙手にひどく悩んだり、落ち込んだり。そもそも、人との距離感を測ったり、気持ちを慮ることが苦手だったり、色々と不便な性格だなぁと…

村上春樹(というかその作品)にまつわるはなし。

村上春樹にまつわる話をふと思い出したので書いてみる。 √ 村上春樹という作家が特に好きというわけではないけれど、その作品に対しては妙な思い出があったりする。初めて読んだ作品は「海辺のカフカ」で確か小学5年生のころで、確か病室のベッドの上だった…